ミュージカル

Caribbean Groove2019|カリグル ニコ生配信観劇レポ

更新日:

スタミュ team柊「Caribbean Groove」

最終日の昼夜2公演が、ニコニコ生放送で配信していたので、両方見てきました!

※ 見るには、有料のため、注意。夜の部について、書いていきます。

本編で、ネタバレあり。

 

この記事では、

  • 概要
  • セットリスト
  • 本編の流れと感想

なんかを書いていきます。

 

 

 

概要

Caribbean Groove 物語詳細

ブラッディ・ロジャー 人物詳細

2018年 単独レビュー公演 を経て、2019年 本編上演 が行われました。

2018年の公演は、Blu-rayを購入し拝見しましたが、会場内で流す映像が多い印象でした。

しかし、今回の公演では、アンサンブルの方も迎え、team柊以外にも見せ場が多く、より舞台が楽しめる構成になっていたと思います。

千秋楽の方が、キャスト陣の気合・気持ちが、さらに入った公演だったと感じました。

カメラワークも昼公演より凝っていたと思いますが、それぞれ違う良さがあるので、ぜひ、昼夜ともに見てほしいです。

コメントを見ていると、カメラにぬかれなかった現地の方しか分からなかったところもあるので、コメントありとなし、両方楽しめます。

日時・会場

会場:舞浜アンフィシアター

日時:2019年5月30日㈭~6月2日㈰

ニコニコ生放送配信

2019年6月2日昼夜2公演 タイムシフト

プレミアム会員なら、1960円 通常、2600円 で視聴可能。

タイムシフトは、2019年6月中は残っていますが、上記の料金で見れるのは、タイムシフト視聴を開始してから「放送時間+24時間」です。

これを過ぎてしまうと、もう一度、料金を支払わなければ、見れません。

 

セットリスト

「Caribbean Groove」

  1. Caribbean Groove
  2. WILD CROWN
  3. ONE CHANCE
  4. 新曲 (クリス+アルベール)
  5. 新曲 (アルベール+ティエラ)
  6. 夢*冒険パイレーツ
  7. 新曲 (ジョバンニ)
  8. 新曲 (ジョルジュ+アンサンブル+アルベール)
  9. NEVER LOSE CRUISING
  10. 真実のゆくえ ~To tell the truth~
  11. 新曲 (アルベール以外全員)
  12. 新曲 (ジョバンニ)
  13. 新曲 (クリス+ティエラ+武田謙信)
  14. Oceanality
  15. Caribbean Groove
  16. 新曲 (ジョバンニ)
  17. 新曲 (クリス+アルベール)
  18. 新曲 (クリス)
  19. 新曲 (クリス+アンリ)
  20. Starship Runway (team柊) 「Caribbean Groove」 Fin
  21. スター・オブ・スター!
  22. キラメキラキラ☆
  23. Honey!Honey!Trap!
  24. The Elegance
  25. カメレオン・スター!
  26. ダンサーによるダンスパート
  27. ファンタスティック★REVUE
  28. Welcome,Thank you
  29. アンコール (千秋楽のみ) スター・オブ・スター!

 

本編

開演前

スクリーンには、Caribbean Grooveのロゴ。

ブルーの照明、ステージには白い渦があり、波の音が。

会場に、海の世界が広がっていました。

Caribbean Groove

ブラッディ・ロジャー登場。

敵の海賊を倒すシーン。この曲で、すでにキャスト陣の気持ちの入りようが感じ取れます。

WILD CROWN

敵の海賊を倒した宴のシーン。

アンフィシアター特有の真ん中の円形が回転しながら歌うところがあり、これを「イケメン回転寿司」と、みんな呼んでいるようで、コメントを見て、笑いましたw

クリスとティエラの殴り合うシーン

アルベールが止めるのですが…

「2人共、いい加減になさい!」

ハンマーでティエラを殴るアルベール。

「なんで、俺だけ…」

「彼をぶつわけには……いかないでしょうがーーー!!!」

このじゃれ合いの殴り合うシーンは、海賊の感じが出て、良き😊😊

ONE CHANCE

子供扱いされて、不機嫌なアンリ。

ジョバンニ「元気出して!アンリ!」

この曲で、だんだん、楽しそうで、アンリの表情が明るくなっていくのが、可愛いです(*'ω'*)

新曲 (クリス+アルベール)

無邪気なクリス。前回より、子供っぽく役作りをしているようです。

アルベールは、クリスをどうしても、船長にはしたくない。

新曲 (アルベール+ティエラ)

ティエラは唯一、アルベールとクリス・アンリの過去を知っています。

それもあり、年上であるティエラは、アルベールの良き相談相手になっています。

アルベールは、ティエラに支えられている部分は、大きいのでしょう。

「俺だけは知ってる。お前たちの秘密、お前の苦しみ。

理解してやることはできねぇが、一緒に酒飲むぐれぇは、お安い御用だぜ。」

夢*冒険パイレーツ

歌のキーを下げたのか、歌い方が変わったと思います。

男らしさがあるのに、ダンスとか、ちゃんと少年感を残していました。

新曲 (ジョバンニ)

クリス「(ジョバンニも) 他のみんなと同じ大事な仲間だよ!」

ジョバンニは帰る故郷、家族もいない根無し草。それもあり、雇い主の命令で、密偵をしている。

船員たち、自分を仲間だと言ってくれる人たちを騙して。

「胸など、痛むはずもない。」

自分に言い聞かせているように感じました。

新曲 (ジョルジュ+アンサンブル+アルベール)

アルベールが祖国に帰ると、街並みはそのままなのに、人の様子が変わってしまった。

みんな、飢えて、疲れきっている。

ピエールを助けたことで、アルベールは、集会所で、今の王を倒すことを計画していることを知る。

アルベールは止めようとするが、長であるジョルジュは、戦う決意を曲げない。

NEVER LOSE CRUISING

アルベールの異変に気づいたティエラは、集会所でのことを聞く。

「死に急ぐんじゃねぇぞ。」

「あれほど、命知らずな君が、らしくありませんね。」

「魂は火花散る戦場にある。でもな。命落とす場所はそこじゃねぇ。」

けだるげな余裕のあるダンス、歌い方をアニメの虎石に寄せているのが、分かります。

真実のゆくえ ~To tell the truth~

クリスとアンリを抱いて、海に逃れたことは、後悔していない。

でも、王たちの亡骸を置き、祖国に背を向けた自分のことを許せたことは一度もない。

正直なところ、この公演を見るまで、この曲の良さに、あまりピンと来ていませんでした。

しかし、アルベールの苦しさ・葛藤を知り、この公演で、その気持ちを込めた北川さんの演技・表情・歌を聞いて、泣かずにはいられませんでした。

新曲 (アルベール以外全員)

アルベールが戦うことを決意し、船を降り、船員たちが慌てるシーン。

船員たち、それぞれの気持ちを歌っていく。

新曲 (ジョバンニ)

海賊に襲われ、洞窟の中に逃げるブラッディ・ロジャー。

ジョバンニは密偵だったと、王子であるクリスに剣を突きつける。

ジョバンニも大切な家族だと告げるアンリ。

今までのセリフをアンサンブルの方々が言っていくことによって、回想の役割をしていて、より泣けます…

ずっと、騙してきたのに。それでも。家族だと受け入れる みんな。

最初に歌ったときと、歌い方が違い、ジョバンニの感情が揺れ動くのが、分かります。

ティエラがジョバンニに、落とした剣を渡すのは、信頼しているからでしょう。

新曲 (クリス+ティエラ+武田謙信)

ティエラがクリスに、クリスとアンリとアルベールの過去を教える曲。

武田さんが幼いアルベールを演じて、今のアルベールと交代し、目を切りつけられるシーンは、見ていてつらいのに、見入ってしまいます。

Oceanality

「俺は今まで、君から、どれだけのものを貰い、どれだけのものを奪ったんだろう。」

自分が王族だった・アルベールに守られてきたことを知り、少年だった海賊のクリスが、大人に、王に、成長するのが分かる曲。

最初、子供っぽく役作りをしていたので、このシーンから、成長による対比がより感じ取れます。

今まで、綺麗に歌い上げていた印象だったのに、今回は、荒々しく、覚悟を決めたクリスが見れたと思います。

Caribbean Groove

アルベールのもとに、駆けつけるブラッディ・ロジャー。

「俺はこの国の、されど、海賊。勝利を我らに!」

殺陣がそれぞれあって、目が全然足りません。

それぞれを見れる映像欲しいです。

最初に歌ったのに、また違うように聞こえます……

新曲 (ジョバンニ)

終戦し、平和が訪れる。

ティエラ「お前はどうすんだよ。」

清々しい伸びやかな歌声。吹っ切れたとは言え、これからのことで、不安は残っていますね…

新曲 (クリス+アルベール)

懐かしい海の見える丘。

ライティングによって、白い花が咲く緑の丘が、私にも見えます。

「アルベール、この丘が好き?」

「えぇ。とても!」

新曲 (クリス)

「失い。傷つきながら、それでも、守ってくれた。

もうこれ以上、何一つ、君から奪うことなどできない。」

アルベールの笑顔を見たら、一緒に海へ出ようなんて、言えなくなってしまいますね…

「俺たちは親友。血を分けた兄弟よりも、強い絆で結ばれている。

もう何も、奪いはしない。」

別れを決意したクリス。しかし、その顔には、微笑みが。

大事な人だからこそ、アルベールの幸せを願っているのでしょう。

新曲 (クリス+アンリ)

しかし、アルベールは船に戻り、代わりに、アンリが王として、国に残ることを話す。

アンリの御付きとして、ジョバンニを迎えることも。

13歳のアンリが王として、残ることを決意するのは、相当な覚悟だったと思います。

しかし、そのおかげで、クリス達は引け目を感じることもなく、ジョバンニに居場所もできました。

 

「離れていても、心は一つ。」 「いつも心に。」

「「「Caribbean Groove!!」」」

Starship Runway (team柊)

この入り方は、ずるくないですか??

泣くしかないと思ってたら、キャスト陣も泣いてて、号泣しました。

船員たちで、綱を引いてると思ったら、スクリーンに帆が上がっていたそうです。

見たかった…

 

ED:前回のOPだった映像が、EDとして流れました。

「Caribbean Groove」 Fin

 

スター・オブ・スター!

スター・オブ・スター!の衣装で、まさか、歌うと思ってなかったので、驚きました!

キラメキラキラ☆

ひし形の風船が連なっているだけなのに、それが魚みたいで、海の中なのが、分かりやすかったです。

「2人じゃ、満足できないなら、今度、5人で海に行かない?」

「その通り!」

最後にアドリブが来るとは!

去年はカメラに写ってなかったので、嬉しいです。

Honey!Honey!Trap!

カリグル中にも歌いましたが、やっぱり、ハニトラはマイクスタンドで、歌の間の「好きだよ」がなきゃ😊😊

頭を傾けながら、ハート作るのは、反則だと思う(。-`ω-)

昼の部で、「ティエラをやってる虎石は、楽しいんだろうなって。」って言ってて。

でも、この曲の最後の昼の部にはなかった最高の笑顔見たら、虎石をやってる洸くんも楽しいんだろうなって。

そんな洸くんを見たら、卒業なの悲しいけど、嬉しいし、洸くんの虎石見れて良かったなって。

千秋楽だけ、歌い終わった後に、

「ありがとな、子猫ちゃん。愛してるぜ。」

洸くんが、卒業で最後だからですか?(´;ω;`)

見納めなので、ありがたいです。

The Elegance

ジエレは安定感ありますね。

この曲は、ステージで回るものだと思ってたけど、次の曲で納得( ˘ω˘ )

カメレオン・スター!

虎石の「show me」を正面から見れて、最高でした。

でも、椅子を倒しながら、降りるのは、見ていて、ひやひやしました。

ダンサーによるダンスパート

衣装チェンジタイムなのでしょうが、めちゃくちゃ、豪華!

音楽もダンスもかっこいい! この音源、欲しいです。

ファンタスティック★REVUE

ファンタスティック★REVUEの衣装で登場。

この王子系の衣装は、しっくりきます。

5人が集まって、肩を組んだ時、辰巳くんが虎石の頭をポンポンしていて、尊い…

Welcome,Thank you

客降りありで、キャスト陣同士で、わちゃわちゃしてて、可愛いで溢れていました(●´ω`●)

カメラさんが大変そうでしたが、編集で頑張って欲しいです( ´∀` )

挨拶

高野洸くん

「この公演をもって、虎石和泉役 高野洸 を卒業させていただくことになります。」

ざわざわ (高野洸を卒業…??)

「ん?? あ、虎石和泉役の人はいるわけで、でも、虎石和泉役 高野洸はいなくなるわけで…💦」

「しっかりしたこと言おうとしたけど、無理でしたね、やっぱり。何言おうとしたんだっけなw」

丹澤さん「かわいい」 北川さん「かわいい」

「あ、卒業するって発表してから、卒業できるのが、幸せだなって。

サイレント卒業…みたいなのは、悔しいな、悲しいなって」

櫻井さん「(サイレント) www」ツボに入るw

櫻井さん「かわいいな」 星元さん「かわいいな」

ーーーーー

最後まで、可愛い人ですね😊😊

和みました(●´ω`●)

 

北川尚弥くん

「なんで、あきら、卒業なんのー!!

おーまえ、ふざけんなって、ほんとー!

なーんで、ここまで、一緒にやってきたのにさぁ~??

もー。もっと、一緒にやりたかったって、一番の心残りはあるんですけど、」

ーーーーー

こみ上げてきたのか、ぶっちゃけてて、笑いましたw

でも、ファンも思っていたことだったので、言ってくれて、すっきりしたし、ありがたかったです。

 

アンコール (千秋楽のみ) スター・オブ・スター!

戌峰「みんなー!愛してるよー!」

虎石「愛してるぜ!」

戌峰が虎石にパスしてて、ありがたい(´;ω;`)

最後だからこそ、笑っていられるのは、いいですよね😊😊

 

円盤

実はこの公演は、すでに円盤化が決まっており、発売日と購入特典も発表されています。

円盤詳細

もちろん、私は予約済です( ˘ω˘ )

こんな素晴らしい公演を4か月弱見れないのすら、辛いです……

 

 

「離れていても、心は一つ。」 「いつも心に。」

「「「Caribbean Groove!!」」」

 

 

関連記事

Caribbean Groove2019 円盤を観賞して、思ったこと

[スタミュミュ] Caribbean Groove2019 最悪な対応

[スタミュミュ] Caribbean Groove2019 再考した [カリグル]

 

-ミュージカル
-, ,

Copyright© みきみき ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.